こんにちは。

ベビーマッサーチです。

今日は、

無料でベビーマッサージ教室サイトのアクセス数を調べる方法

について書いてみたいと思います。

ベビーマッサーチ教室のホームページを作ったら

どのくらいの人が見てくれているのか気になりますよね?

もっと専門的に見ていくならば、

ヤフーやグーグルで、どんなキーワードを検索して

自分のベビーマッサージ教室のサイトに来てくれたのか?

とか

どんなキーワードから教室のサイトにアクセスが来ているのか?

何県からのアクセスが多いのか?

教室のスケジュールページは、何秒くらい見られているのか?

など

ベビーマッサージ教室サイトの『アクセス解析』をやってみると

上記の ? は全部知ることができます。

しかも、無料で調べることができます。(*^-^

それは凄い!っと思った方には、

ここの無料サービスがオススメです。

無料アクセスアップ・SEO対策ツールは【i2i】

そんなこと調べてどうするの?

って思った方へ もう少しお話しましょうか

せっかくベビーマッサージ教室のホームページを作っても

お申し込みが来なかったら意味がないですよね?

それには、何か原因があるはずです。

なんでお申し込みが来ないのか?

その原因を調べる一つの方法が、アクセス解析です。

レッスンに申込みがない。 のは、

ホームページにアクセスがないからなのか?

ホームページにアクセスがい~っぱい来ているのに

レッスンに申込みがないのか?

どちらが原因なのかで、対策する方法がまったくことなります。

どんな改善をすればいいのか?

まずそれを調べるために、

アクセス解析がとても役に立ちます。

ぜひ活用してみてくださいね。

アクセス解析

                                                     
 
     

こんにちは。

ベビーマッサーチです。

今日は、タイトル通り、

無料ブログで、1円も使わずにベビーマッサージ教室の生徒さんを集める方法をご紹介したいと思います。^^

無料ブログを活用して、

ベビーマッサージ教室のレッスン案内をしている教室さんは多いですね。

無料ブログも探せばいろいろなサービスがありますが、

有名なところだと、

アメーバブログ

ジュゲム

ライブドアブログ

FC2ブログ

が有名ですね。

無料ブログを活用する際に

気になるのは、

ブログに表示される『広告』です。

これから、ベビーマッサージを習いたいなぁ

赤ちゃんにベビーマッサージしてあげたいなぁと思っているママが

あなたの無料ブログを見てくれたとします。

レッスンの日程が書いてあったり、

温かみのあるレッスン内容を丁寧に書いています。

でも、

文章を読み進めていくうちに

あちらこちらに企業さんの広告が出てきます。

今人気の化粧品だったり

格安旅行のチケット広告だったり!

企業さんはインパクトのある広告を研究して

膨大な費用を広告費に投入しています。

広告を見てしまったママは、

「あ!そういえば、この化粧品欲しかったんだ!」 カチッ

「あら♪沖縄旅行♪行きたいなぁ~」カチッ

と広告をクリックしてしまいます。

そしてベビーマッサージ教室のブログから別のサイトへ移ってしまいます。

無料ブログをベビーマッサージ教室で活用するなら

『広告』の表示を消すことができるのが理想です。

オススメなのは、

seasaaブログとFC2ブログです。

どちらも広告が出ないように設定出来るのでオススメです。

さて、

ブログに文章を書いて投稿したら、

できるだけたくさんの人に見て貰いたいですよね?

そのために、

ベビーマッサージのブログを作ったら、

下記の外部サービスも利用しましょう。

1.

各種ブログランキングに登録しましょう^^

2.

SEOパーツをブログに設置する。

3.

記事を書いたらping送信する。

4.

ブログの記事投稿は連続投稿しない。

1記事を投稿したら1時間以上間隔をあけてから

新しい記事を書きましょう。

これらを実践すると

アカウセスが集まりやすくなりますよ。

ぜひやってみてくださいね^^

                                                     
 
     

皆さま、こんにちは。
ベビーマッサーチです。

もうすぐ「ホワイトデー」ですね。

今年のバレンタインデーは、昨年と変わらず「節約志向」とが続いていたみたいですね。

 

ちょっと面白いのが、「自分チョコ」が増えているんだとか^^

好きな人への「本命チョコ」、

職場や家族での「義理チョコ」

そして、「自分へのご褒美に贈る」という「自分チョコ」

節約志向とは言え、面白い「◯◯チョコ」の企画で業界全体を盛り上げている感じですね。

素晴らしい。

 

さーて、ホワイトデーは自分に何を買ってあげましょうかねぇ♪♪

 

▼  ▼

ホワイトデーお返し ランキングはこちら